岡山市でインプラント治療なら

〒700-0822 岡山県岡山市北区表町1-5-1 シンフォニービル2F
岡山電気軌道(路面電車)「城下駅」より徒歩1分

診療時間
9:30〜13:00 × ×
14:30〜19:00 × ×

△:9:00〜13:00/14:30〜18:00 ×:休診日
※祝日がある週の木曜日は診療しております。
※第2土曜日と第3火曜日は矯正診療日です。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

086-234-5255

「入れ歯の不満」ありませんか?

画像の説明を入力してください

入れ歯は大型で、複雑な構造を採った装置なので、使用中にさまざまなトラブル・不具合に見舞われることが多いです。

 

▼しっかり噛めない

入れ歯は、人工歯と義歯床(ぎししょう)、留め具であるクラスプから構成されており、歯根に相当する部分は存在していません。噛んだ時の圧力は残った歯や粘膜で負担することから、天然歯のようにしっかり噛むことは難しいです。そのため「しっかり噛めない」「硬いものが食べられない」といった問題を抱えやすいです。

 

▼すぐに外れる・ガタガタする

入れ歯は着脱式の装置であり、患者さまが自由に取り外せます。同時に、安定感があまり良くなく、会話や食事の際に「すぐ外れる」「ガタガタする」といった症状が現れやすいです。これは入れ歯が義歯床による粘膜への吸着とクラスプの留め具として作用に依存しているからです。

 

▼手入れが面倒で口臭が気になる

入れ歯は食事をする度に取り外して、適切なケアを行う必要があります。11回は入れ歯洗浄剤による化学的清掃も必須となっています。そうしたお手入れを面倒に感じる方は少なくありません。入れ歯のケアが不十分になると、装置に真菌や細菌が繁殖して、口臭の原因となります。残った歯の虫歯や歯周病リスクも上昇するため要注意です。

 

▼話しづらく発音が不明瞭になる 

入れ歯は大型の装置なので、装着時の違和感・異物感も大きくなります。舌の動きが制限されると、発音が不明瞭となるため、その点に強い不満を感じている方もいらっしゃることでしょう。入れ歯による発音障害は、人工歯や義歯床の調整によってある程度改善できますが、それには限界があります。

 

 ▼入れ歯が合わず、作り直しが多い

入れ歯は、その他の装置と比べると寿命が短いです。また、適合性が低くなるまでの期間も比較的短いといえます。なぜなら、入れ歯は人工歯の摩耗や義歯床の変形などによって絶えず変化しているからです。また、顎の骨が痩せたり、残った歯が移動したりすることでも、入れ歯が合わなくなります。そのため、入れ歯の調整や作り直しを繰り返すケースは珍しくありません。

インプラント治療をご検討中の方へ

経験25年以上、3,000症例以上を手掛けた院長が担当する当院のインプラント治療について、詳しくご説明します。

当院のインプラント治療の一般的な流れをご紹介。より正確な診断と安全性に配慮した治療、丁寧なメンテナンスを行っています。

よくある質問をまとめました。その他にも気になる点がございましたら、お気軽にお問合せください。

より精密な検査・診断を行うための各種設備を導入し、感染予防も徹底しています。

当院ではインプラント治療をご検討中の方へ無料相談を行っています。お電話、ご予約フォーム、ネット予約、公式LINEよりお気軽にご連絡ください。

086-234-5255

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30〜13:00
午後:14:30〜19:00
△:9:00〜13:00/14:30〜18:00
※祝日がある週の木曜日は診療しております。矯正治療は月に2回、第2土曜日と第3火曜日に診療しています。
休診日:木曜・日曜・祝日

086-234-5255

〒700-0822
岡山県岡山市北区表町1-5-1 シンフォニービル2F

・岡山電気軌道(路面電車)「城下駅」より徒歩1分
・「岡山駅」東口より徒歩10分
・「天満屋バスセンター」より徒歩5分